Have a beautiful day!

すきなこと、すきなひと、すきなもの。げんきになれるものあつめてみます。

.

f:id:wako33o:20170604001335j:image

 

わたしがいちばんがんばったことは

素直になることでした。

その次にがんばったのは素直でいること。

 

それでも結局うまくはいかなくて

 考えなくてもいいことを

悶々と考えてしまう日もあります。

 

たすけて、セロトニン

明日晴れたら散歩しよう。

 

 

タッセルピアス

f:id:wako33o:20170602210415j:image

 

カラフルなピアス。

 

金属アレルギーの私は、かわいい!って思っても、諦めることがたくさんあります。とくに、流行ものの樹脂ポストピアスは少なくて。

 

先日、友達のマッサージサロンで見つけたタッセルピアスを、

いいなぁ!かわいいなぁ!って穴があきそうなくらい見つめていたら、

見かねた友人が樹脂ポストに付け替えてくれました。やったー!

これでかわいい夏を過ごせそうです。

 

--------------------

 

金属アレルギー。

10代のころはそこまでひどくなかったのだけれど。

出産後、体質が変わったのか、症状が激しくでるようになり、今では時計もNG。

ピアスは樹脂ポストオンリーなのよね。

 

ずいぶん前に、アレルギー体質の改善にはパイナップルがいいかもよって、

薬剤師をしている友人が教えてくれたのです。

パイナップルの酵素が有効だとか。

それを聞いてジューサーを買い、毎朝パイナポージュース!な日々もあったけど、

おいしいのに毎日だと飽きちゃうし、生フルーツはわりとお金がかかる。

さらにはジューサーのお手入れって結構手間がかかります。

というわけで、結局日々アレルギッシュです。

酵素だけ手軽に摂れるなら、ほんとラクチンなのに。

 

------------------

 

タッセルピアスっていう響きがもうカタカナカタカナしていて、

とてもカタカナが使いたい今日でした。

 

黒髪

f:id:wako33o:20170530221757j:image

 

長く伸ばした娘の髪をバッサリ切りました。

 

娘本人にしてみたら、単なるレリゴーロングヘア()なのですが、

(※レリゴーロングヘア:映画「アナと雪の女王」のエルサの編み込みに憧れて伸ばしてみたロングヘア)

母にとっては思い入れのある大切な黒髪。

 

そう、日々お手入れしているのは母ですからね。

シャンプーもヘアブラシも、ドライヤーのかけ方も、

日々気を使い、手間をかけ、お金をかけて(!)、きれいに伸ばしたのです。

そしてもう少し伸ばしたかったのです。

 

でも諸般の事情で切ることになり、せっかくなので、

今回はヘアドネーション賛同サロンで切ることにしました。

ヘアドネーションは、切った髪を寄付する活動の事です。

病気や事故で髪の毛を失った子どもたちや女性のための医療用ウイッグを作る素材にしてもらえるのだそうで。

 

先日、がんで闘病中だった知人の息子さんが亡くなりました。

今は祈りさえもむなしく、ご家族の心を想うばかりです。

つらく苦しい治療を最後まで頑張った彼の髪の毛も、例外になくお薬のせいですべてなくなっていました。

闘病中の写真はいつも笑顔でした。それでもやはり痛々しく目に映りました。

 

何か力になりたくても、私たちに出来ることは、本当にすくない。

それはもう、やるせないほどに。

 

命を守るための闘いを経験する人たちが

日常を取り戻すためのささやかな力になりますように。

 

私の髪も大事に伸ばしてみようと思います。

いいシャンプーないかなぁ。

  そうだ、ワカメたべよう。

 

ピンク

f:id:wako33o:20170529230204j:image

 

ブーゲンビリアのピンク、

鮮やかすぎて目がいたい。

 

鮮やかさというのはとても大切。

元気がなくなると、

どんどん生活から色がなくなってしまいます。

 

わたしがここに住み始めたときは、

インテリアは全部ベージュか白だったなぁ。

服もいつも黒かグレーかベージュで、、、。

 

大阪のヒョウ柄着たおばちゃんみたいに

ならないといけない。

 

え?真面目ですよ。真面目です!

 

 

 

sunset!

f:id:wako33o:20170522190756j:image

 

今日も一日、おつかれさまー。

 

夕暮れ時の空がその日のいろんなことを

リセットしてくれます。

 

この街の夕陽はおそろしく美しくパワフルです。

 

 

 

 

シンガポール焼きそば

f:id:wako33o:20170519210523j:image

 

2回目は写真を撮りました。

ヘイヘイマンボのシンガポール焼きそば。

 

ピリ辛なので、

お子さま向けではございません。

 

ヘイヘイマンボのなにがすきかって、

この、ヘイヘイマンボって名前がすきです。